top of page
検索
  • 執筆者の写真ケーズワークアウト

内発的・外発的動機づけでダイエットを成功させよう!

ダイエットを成功させるためには、自分がどうして痩せたいのか、その理由や目的を明確にすることが大切です。ダイエットの動機づけには、大きく分けて内発的動機づけと外発的動機づけの二種類があります。



内発的動機づけとは、自分の内側から湧き上がる興味や関心によって、自発的に行動することです。ダイエットでは、自分の健康や美容、幸せなどの目的を持って、楽しみながら続けられることが重要です。



それに対して、外発的動機づけとは、報酬や評価などの外部要因によって、行動することです。ダイエットの場合は、目標達成のためのご褒美や仲間との約束などが該当します。外発的動機づけは、短期的に効果が出やすいですが、長期的には持続しにくいというデメリットがあります。



内発的動機づけを高める方法としては、以下のようなことが挙げられます。



- 自分のダイエットの目的を明確にする。自分が何のために痩せたいのか、どんな体型になりたいのかを具体的にイメージする。


- ダイエットを楽しむ。食事や運動を苦痛なものではなく、自分の好きなものや方法を選んだり、味覚や嗅覚などの五感をフルに使って食事を味わったりする。


- 自分の成果を認める。体重や体型だけでなく、体調や気分などもチェックして、自分の努力や変化を褒めたり感謝したりする。



外発的動機づけを活用する方法としては、以下のようなことが挙げられます。



- 目標を小さく分割する。大きな目標を一気に達成しようとすると挫折しやすいので、小さくても達成できそうな目標に分けて、一つずつクリアしていく。


- 目標達成にご褒美を設定する。目標を達成したら、自分の欲望や好みに応じてプレゼントしたり、楽しいことをしたりする。


- 仲間やサポーターを作る。ダイエット中の悩みや喜びを共有したり、励まし合ったりすることでモチベーションを高める。SNSやブログなどで記録や報告を公開することも効果的です。



まとめ



ダイエットを成功させるためには、内発的動機づけと外発的動機づけのバランスが重要です。内発的動機づけを高めることで、ダイエットを楽しみながら続けやすくなり、外発的動機づけを活用することで、短期的なモチベーションを維持することができます。さっそく取り組んでみませんか?

閲覧数:13回

Comentarios


bottom of page